読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己紹介

<小学生時代>

他人と馴染めない。

いじめられる。

他人とまったく馴染めない性格だった。

 

<中学>

お勉強を一生懸命頑張った。

世界は勉強でよくなるんだと信じていた。

パスカルなんかに心酔。

「俺が1日休むと世界が1日遅れるんです」みたいな言葉をカッケーと思っていた。

 

<高校>

トップレベルの高校でお勉強頑張っていたけど、どうも違うなと。

周りの皆が必死じゃない。世界をどうこうではなく、偉くなるため、金のためにということらしい。

これがきつくってやる気が失せた。

 

<大学>

志望校に落ちたも、医学部へ入れた。でも研究者としての夢は夢のまた夢。

留年を繰り返すし、全然他人とも馴染めない。

馬鹿キャラ。マジでずーっと一人だった。

見た目も悪く、身長も低い。女にはあいてされない。

何も成し遂げられず終わった。勉強が辛かったが、とにかく医者にならなきゃ終わりだと頑張り続けた。

 

<研修医>

今1年目。

全然仕事できない。

ipsとか、そういう基礎系の研究をやりたい気持ちはあるんだけど、ナカナカ厳しいかな。