読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詰め将棋

5手詰めがまあまあできるようになってきた。

5手詰め特有の筋っていうか考え方のパターンが身についているらしい。

棋力上昇はまだまだ足りない感じだけど。

定跡本を読むときの手の見え方が少しだけよくなっている。

強い人とやったときに、なぜ終盤勝てなかったかを中盤に原因を求めることができるようになってきた。

 

終盤の当たり前度が上がると、渡していい駒や手に入れたい駒が少しわかる。

そのわかる度合いがおそらくそのまま棋力になってるっぽい。

 

序盤の知識負けはあまりないけど、序盤の理解は負けている状態。

 

5手詰めをもっともっとやらないとたぶん強くならない。

計画的に努力しないとな。