読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辛い

朝7時半採血。

8時半までになんとか患者情報などゲット。

新患準備なんかをしたり、新患への問診をした。その後新患のプロブレムリストを作った。このプロブレムリストはマアマアっぽいね。

あまり記憶が無いが、ルートとかも多分やった。

11時半くらいにようやく時間ができた。

カルテを2人分書いて、昼食。

 

昼食後もルート。

患者情報を整理しつつ、急患とかも見に行った。

でも、急患数人しか見れなかった。

 

患者情報を整理したり、カルテ書いたりして、17時くらいに、患者のプレゼンしたら、2時間ボコボコに指導を受けた。

全然分からない。

輸液?電解質の解釈?腎障害のステージ分類????

すべて手直し状態。

薬の解釈なども。

2勝8敗くらい。

 

19時に解放されたが、意気消沈して、研修医ルームで飯。

19時半に病棟に行って、カルテ。

「先生当直ですか?」との看護士からの声。

無能すぎて残っているともいえずに、愛想笑い。

指導されたように薬の書き換えなどを行う。

輸液は時間オーバーで指導医に出されていた。

 

教わったことを復習すべきだけど、できないなあ。

 

明日カルテ書きながら整理するしかない。

 

ああ、プレゼン準備もできてない。

明日はキツイなあ。あさってもか。